JUNRINA コラボツアー DAY1


昨日の雨が思ったより長引き、朝の集合時には雨 w

山の上で雨から雪に変わっている標高帯もちょうど微妙なところで、さらに濃霧の予報。ザラメを狙うのか、薄くのった新雪なのか、オープンなのか、ツリーなのか、、

複雑すぎて昨日、フリージングレベルの上が雪なのか下が雪なのか一旦わからなくなりました。

 

昨日の裏天狗。

わりと楽しく滑れる雪でした。

一番は霧が心配の種でしたが、あつきくんの情報通りロープウェイに乗ると雲海!

予想より天気は良さそう。

ロープウェイ降り場で諸先輩方に会って、もう少し一安心。

登りだすと横なぐりの雨のような雪は降ってましたが、初白馬bcの参加者の方も多く楽しい雰囲気のなかハイクスタート。

1本目は標高を上げずにフレッシュなファーストトラックへ。

 

大所帯で、登っているときに先輩ガイドのトレースの邪魔をしてしまったかなと後から反省。。

よく走る湿雪パウダー。少しコントロールがテクニカル。

今日の天狗原斜面は、なぜか半分だけガスがかかり続けてました。

バックカントリースノースクーター達を横目に2本目の斜面へ。

実は裏天狗に行きたかったですが、ガスが取れなそうでひっそりキャンセル。

 

斜面チェックをしている間パートナーのあつきくんが場を盛り上げてくれる。ガイドが2人いるって良いですね。

2本目はこの大斜面、ですが半分、、あるいは2/3くらいはストップスノー。

この時期降る雪は悪くなるのも早いですね^^;

すみませんでしたー。

最後は今日滑った2本のラインを眺めながらゆっくりお茶タイム。

やっぱり白馬には滑りたい斜面が無数にありますね。

 

写真はお願いして眺めている風にしてもらいましたw

ありがとうございました。

帰りはガスガスの旧アバランチパスを通ってスキー場へ。

 

まずJUNRINAツアーin白馬 1日目、

 

ご参加いただいた皆さん、

企画していただいた淳さん、

そして一緒にガイドしてくれたあつきくん、楽しいツアーをありがとうございました!

 

明日は全標高、全方位カリカリでないことを祈っております、、w