· 

Steeps BC


今後アルパインエリアの滑走を目標にする方向きの日帰りBCツアー。

1/4(水) 残席3

1/30(月) 残席1

2/18,19(土日) 残席2

各日程1日からご参加可能です。 

 

こんなルートに将来行ってみたい方におすすめ

唐松岳、不帰の剣、剱岳、穂高岳などの登りでアイゼン、ピッケルが必要なところ。

稜線からのシュートや高度感のある急斜面など。

 

山のコンディションと参加者のレベルに応じて、基礎的なところから

ピッケルの持ち方、使い方

アイゼンの付け方、歩行技術

滑落停止

ハーネスの付け方、使い方

基礎的なロープワーク など。

 

もちろん滑走も良い斜面を探して滑ります。コンディションが許せば急斜面滑走の練習など。

 

注:その日のコンディション、参加者のレベルによって内容が多少変わることがあります。

 

 

---

Guide Fee ガイド料 お一人 ¥15,000- 最少催行人数3名

(別途下山口からのタクシー代などの経費をご参加者で頭割りしていただくことがあります)

 

Hike 登り: 2-4hours

Descent 滑走: Intermediate- 中級斜面

Meeting 集合: 八方第五駐車場 AM7:30

Break up 解散: 八方第五駐車場 PM14-16

 

---

Equipment 持ち物

下記一般BC装備に加えて、

 

アイゼン(ご自身のブーツに合うもの)

ピッケル(リーシュも。スキー用の物で可)

ハーネス(ダイアパータイプで可)

スキークランポン

 

これから購入検討の方は詳細ご相談ください。まずはレンタルも可能です。

 

一般BC装備

滑走用具一式

登行用具(シール、ボードは伸縮式ポールなど、このツアーではスノーシューは不可)

バックパック(30L程度のもの、板を取り付けられるもの)

ゴーグル

サングラス

ヘルメット(推奨)

スキーウエア

防寒着(休憩時など用)

手袋(予備も含めて最低2つ)

ビーコン(事前に電池の確認をお願いします)、プローブ、シャベル

保温ボトル、ドリンク

行動食

スキーバンド

その他身の回りのもの(常備薬、日焼け止め、リップクリームなど)

 

↓申込み、お問合せ